考えてみた③
f0074185_044195.jpg

Fuji S3pro AF Nikkor 28-105mm f3.5-4.5

いや、ちょっと待て。
例えばこの写真。ただ露出だけを考えてマニュアルで撮ったデジタル一眼の写真。
何もレタッチせずにサイズを小さくしただけで、元の写真はボク的にはかなりの可能性が伺えるもの。
デジタルが嫌いな訳ではない。デジタルのチリチリ、キンキンした感じや階調の問題を自分の許せるラインで克服できればオッケー。
レンズはしょうがない。自分で作れないから、あるものを使うしかない。
だとすれば、やはりフィルム。
今はフィルムに写してもらってるだけ。そのフィルムの設定や特徴は完全無視で、ただ趣味の延長な自己満足でシャッター切ってるようにも思える。

最後にはフィルムで、あの発色で、あの輝きで、「くわぁ〜〜〜っ」てのを撮りたいが、
今のボクには感度や露出の感覚が絶対的に足りておらず、やはり未熟者。

つづく・・・
by y_mohsan | 2007-09-05 00:41 | Fuji S3pro | Comments(2)
Commented by farfarsideK at 2007-09-05 14:57
一番理想のカメラは、digitalでアリながらも凄く味わい感じさせる描写
を感じさせてくれるカメラですよね。でも、究極的には粒子と素子の違
いは同一になる事は厳密的には難しいですね。中判digitalってどんな
描写するのでしょうね。味わってみたいなー。途方もない値段では、ち
ょっと現実的に手を出せません。
Commented by y_mohsan at 2007-09-05 16:57
>farfarsideKさん、こんにちは。
厳密な部分が人間の視覚的に味わいまでも表現できるデジタルであれば問題ないのかもしれません。
無理なのか可能なのかも分かりませんから考えたってしょうがない(笑)
結局、できることから頑張ろうと思いますっ

中判デジタルは、どう逆立ちしたって買えません・・・
<< 考えてみた④ 考えてみた② >>