仲良し
f0074185_17353564.jpg

Nikon F3 Ai Nikkor 50mm f1.2

今、住んでいる所は転勤される家庭が多くて、友達が転校していく話しをよく耳にする。
友達のことは覚えていて欲しい。
by y_mohsan | 2007-04-23 17:40 | Nikon F3 | Comments(12)
Commented by water-factory at 2007-04-23 22:26
こんばんは。
僕の両親も小さいころ転勤族だったようで、友達のことは苦労していたのかな、なんて思います。本人たちは「べつにー」なんて言っていますが(苦笑)
写真、絶妙ですね。脚がいいっ
Commented by minton at 2007-04-23 22:40 x
小さい頃は友達がいなくなるということがとても特殊なことだったんです。
何年に一人。だから印象に残るんですよね。
Commented by H.O at 2007-04-23 23:17 x
写真をひと目見たときにとても温かい気持ちになれました。
そして添えた言葉を見て目がウルウルときました。
僕も自分の子供達に同じようにいつも思っています。とっても素敵な表現ですね(^^
Commented by thejetmole at 2007-04-24 00:34
こんばんは
うちも、7回転勤しました つぎは、あの@@とあの@@が有るけれど、どっちにする? とボスが言うもので・・・
転勤族の中に居ると、いい刺激もありますが、別れも辛いですね
長男は、引っ越して5年近くなる友達と、今も仲良くて、時々行き来があります
そんな出会いが、y_mohsanさんのお子さんにもいずれ有ると思います
幼稚園から気の合う友達 そして、いつまでも友達 息子がちょっと羨ましいです
Commented by jujubier at 2007-04-24 06:51
とても優しい視線の、柔らかな写真ですね。

私も娘の友達の転校について投稿したところでした。
http://ejanjan.exblog.jp/5229234/
Commented by farfarsideK at 2007-04-24 08:48
なんか素敵な時間が流れてる空気を切り撮ってるみたいな、いい雰囲
気の写真ですね。フワーッとした綺麗なボケがそう感じさせるのでしょう
ね。
Commented by y_mohsan at 2007-04-24 17:21
>water-factoryさん、こんにちは。
そうだったんですか、大変でしたね。
ボクは転校したことがなかったので、転校生が不安な顔して皆に紹介されるのを体験したことがありません。

力が入ってる脚でしょ。ギャーギャー言って取っ組み合ってるんですよ(笑)
Commented by y_mohsan at 2007-04-24 17:25
>minton先輩、こんにちは。
確か以前に「小さいときには1年がとても長く感じる」ことについてお話させていただいたことを覚えています。
子供の頃は友達がいるその状態が、ずーっと続くような思いでした。
まさか終わりがあるなんて考えてもみませんでしたから。
でも、久しぶりに再開するのもいいもんですね。
Commented by y_mohsan at 2007-04-24 17:27
>indyさん、こんにちは。
娘も引っ越すことになった友達のことを話す度にウルウルしてます。
その子は同じマンションから近くに引っ越すだけで学校も同じままなのに、遠くなるだけでもウルウルしちゃうらしいんです。
Commented by y_mohsan at 2007-04-24 17:32
>thejetmoleさん、こんにちは。
大人にとってはキャリアやスキルをアップするために必要なことかもしれませんね。
子供も現実を受け入れなければならないのでしょうが、良い結果となることを願うばかりです。
Commented by y_mohsan at 2007-04-24 17:34
>jujubierさん、こんにちは。
拝見しました。ご紹介までしていただいてありがとうございます(嬉)
プリクラの中の二人の足が寄り添っていて、楽しそうだけど事実を知ると切なく感じますね。
転校しても良い関係が続きますように。
Commented by y_mohsan at 2007-04-24 17:37
>farfarsideKさん、こんにちは。
実際にはギャーギャー騒いでうるさいんですよ(笑)
時々ケンカして、でも直ぐに仲直りして、なんだかよく分かりませんが仲は良いようです。
<< gloomy っぽい >>