子供の感性
f0074185_2161027.jpg

Nikon F4 AF Nikkor 50mm f1.4

そう歳をとったとは思いませんが、驚くことがあまり多くなくなってきたり、興味を持つことが限られてきたり、そんなとこにちょっとだけ歳を感じることがあります。

子供たちが家の中でタンポポの綿毛を「フゥーッ」と飛ばして嫁に叱られてましたが、憮然とした表情です。
父「せっかく摘んできたのに、何してんの?」
息子「えー、だってなぁ・・・」
娘「お家にタンポポ咲いたらカワイイやんっ」
息子「そうでぇ!」

ちょっと羨ましくもあります。
by y_mohsan | 2006-05-02 21:45 | Nikon F4 | Comments(14)
Commented by nontan91 at 2006-05-02 22:03
一心不乱に何かやってるときの子供の表情っていいですね^^
デジタルには無い銀塩のよさというのは、こういう写真にあらわれるんですね。
家の中にタンポポ、咲かせてあげたいです。
Commented by tame4-1969 at 2006-05-02 22:56
いいですね~
個人的な意見ですが、やはり自分の子には、成長の姿をゼラチンベースの24×36mmのカットで残してあげたいな~。

オスカー・バルナックってすごいですよね。
Commented by Clair1026 at 2006-05-02 23:36
こんばんわぁ~( *^^)ノ″

いい写真ですね!
私はまだ人を「NATURA」で撮った事がないので・・・早く撮ってみたいですね。
ほんと・・・いろいろ社会的な経験を重ねて来ると・・・ピュアな感性って
失われて行くような気がします。
小さな感動を忘れたくないですね。
Commented by snapshashin at 2006-05-03 01:21 x
お子さんたちの会話良いですね~
「良いもの、好きなものをストレートに行動する」少なくとも写真の世界
では、私もそのように感じ、そして切り取り、表現したいですね。
いやぁ~教えられました!

Commented by camera935 at 2006-05-03 06:40
y_mohsanさん おはようございます!
うーん(><)とってもかわいいですね〜!
確かに、お家にタンポポ咲いたら可愛いです(^^)
この一生懸命に遊んでいる姿…とっても愛おしいですね。。。
私は何だか人より子供の頃の記憶が強く残っているように感じます。
だから未だに考えが子供っぽいという…笑
先日は息子が ご飯粒の中に犬がいると言っていましたが
一緒に喜んでいた私がいました…ダハハッ
↑ご飯粒が重なって、犬のような形をしていました…(^^)
↓farfarsideKさんに 先を越されちゃった〜(><) 笑
Commented by minton at 2006-05-04 22:24 x
子供の想像力と集中した時の集中力はすごいです。
いつの間にか消えちゃうんですよね。
Commented by y_mohsan at 2006-05-05 01:30
>のんたんさん、こんばんは。
確かに一心不乱で写真を撮ってるのも気付いてませんでした。
家の中でタンポポが咲いている絵を描いてくれたんですよ。
どんなに素敵なことか説明したかったようです(笑)
Commented by y_mohsan at 2006-05-05 01:33
>tameさん、こんばんは。
・・・すみません。その「ゼラチンベースの」って何ですか?何となく想像は付きますが、キレイに見えて保存もバッチリな感じのヤツですよね。
今度おしえて下さい。
他にもお勧めのプリント法なんかありますか?
Commented by y_mohsan at 2006-05-05 01:38
>Clairさん、こんばんは。
前から思ってたんですが、NATURAは肌色がすごくいい感じで撮れるんじゃないかと思います。もし撮られたら早く見せてくださいね。
ホント、子供は存在がまんまピュアなんで、そこから発せられる言葉には驚かされることがよくありますね。
Commented by y_mohsan at 2006-05-05 01:43
>snapshashinさん、こんばんは。
そうですね。ファインダーの中は、少なくとも自分が感じたまんまの世界でしょうから、自分が「これはいい!」と感じるものをストレートにぶつけて表現することが、写真には可能なのかもしれませんね。
Commented by y_mohsan at 2006-05-05 01:49
>kumiさん、こんばんは。
kumiさんが「お子ちゃま」って訳ではないですが(笑)、kumiさんが撮られる写真には確かに純粋さが滲んでると思ってます。
きっと直感的なものがkumiさんの写真にはかなりな割合で作用してるんじゃないでしょうか?
それにしても、ご飯の中に犬がいるとエライことですね。
Commented by y_mohsan at 2006-05-05 01:53
>mintonさん、こんばんは。
そうなんですよね。自分でも経験したことのある、あの集中力がだんだんと少なくなってます。
でも、カメラをいじってる時は時間が経つのを忘れてませんか?
Commented by tame4-1969 at 2006-05-05 16:22
 すいません、ゼラチンベースってのは宮嶋茂樹(報道カメラマン)がモノクロ専門誌「Natural GLow」で語った言葉をパクったものです。
 なんのことはない、フィルムのことです。
 彼曰く「(自分の撮影した、さまざまなスクープ写真は)CDやでぃーぶいでぃーに整理されているのではなく、ゼラチンベースのイブシ銀塩のままなのである」と。
ちなみにサイズは、24mm×34mmでした。明日はお子さんのいい笑顔をこの素敵な媒体に記録されるんですね。良い休日をお過ごしください。
Commented by y_mohsan at 2006-05-06 17:04
>tameさん、こんにちは。
お~!偶然なんですが、先日うちの近所に紀伊国屋書店がオープンして行ってきました。田舎なので大きな書店がなかったんですが、おそらく近所では一番大きい店です。他の書店の写真集コーナーにはアイドル写真集しかないんですが、ちゃんとしたものが置いてありました(涙)。
「Natural Glow」も(ボク、この本知らなかったんです)見つけました。気に入ってバックナンバーのと数冊買って帰りました。
たしかに、子供の写真とかは「イブシ銀塩」の方がいいですね。
うちの壁に飾ってるのはプリントした子供の写真ばかりです。
<< ご褒美 ヤギ、何想う >>